貸切バスについて

2台のバス

バスを貸切ることに決まったら、出発日や時間、行き先などを決めて見積もりをしましょう。無料でバスの貸切りにかかる金額を見積もりしてくれるサイトもあるので、効果的に使うことをおすすめします。 バスを貸切るときに必要な金額は、時期や曜日、どれだけの時間貸切りするのかによって変わります。 目安としては、大型バスで8万円〜12万円、中型バスで7〜10万円、小型バスやマイクロバスで6〜9万円です。 ただし、乗るバスのグレードや、バスを借りる場所によって金額が上下するため、早めに見積もりをするのがいいでしょう。 バスガイドさんをつけたり、高速道路料金などの金額は含まれていないことが多いため、それらを含める場合にはプラスで金額が上がることもあります。

団体で旅行に行く場合は、一般的なバスを利用する方法しかありませんでした。 しかし、近年ではバスの貸切サービスがどんどん出てきているので非常に便利です。 団体で観光に行く場合、別の観光客と混じってバスに乗る場合、どうしても気を遣ってしまう方が多かったのですが、バスの貸切を選ぶ事で気を使わずに仲の良いメンバーとの旅行を楽しめる様になりました。 従来のレンタルや貸切サービスの場合、かなり高額な費用が掛かるケースがありました。近年の貸切サービスだと、格安で借りる事が出来ますし、運転手も格安で雇うサービスがあるので非常に良いです。 近年では、タクシーの様な感覚で行き先も指定する事が出来ますし、便利に変遷を遂げています。